トップページ > LPO対策には無料のGoogleAnalytics を使いこなそう。

LPO対策には無料のGoogleAnalytics を使いこなそう。


LPO対策(ランディングページ最適化)にはアクセス解析は必須です。

LPO対策(ランディングページ最適化)を行う上で有料のものにも引けを取らないツールがGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)です。
GoogleAnalytics

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)で出来る事を挙げようとすると余りにも多いので伝え切れませんが、 重要なポイントとしては以下になります。

【 GoogleAnalyticsで出来るポイント 】

  • ・キーワード分析(検索エンジンで入力されたキーワード分析)
  • ・参照元分析(どんなサイトから訪れたかを分析)
  • ・トラフィック分析(どのページがどのくらい読まれているか分析)
  • ・直帰率分析(見始めたページで帰ってしまった人の割合を分析)
  • ・離脱率分析(どのページで帰ってしまったかを分析)
  • ・平均滞在時間分析(そのページにどのくらい滞在していたかを分析)
  • ・新規ユーザーとリピーター分析(新規とリピーターの割合を分析)
  • ・コンバージョン分析(どのページを辿って成約が上がったか分析)


他にも例えば、オーガニック(検索エンジン)からのアクセスか、リスティング広告からのアクセスかを分析したり、 新規ユーザーとリピーター別にどのページから読み始められているか等を見る事も出来るし、 LPO対策を行う上で十分な機能を備えているのに無料で使う事が出来てしまうのがこのGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の 凄いところです。

沢山の機能があり過ぎて始めは馴染めないかもしれませんが、逆に慣れてくるとこのツール無しではいられなくなります。


■ GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の始め方

1.GoogleAnalyticsのサイトにアクセスします。
GoogleAnalytics

2.「今すぐお申込み」をクリックしてアカウント作成に入ります。
Googleのアカウントを持っていない方は同時にアカウントも取得します。(無料)
GoogleAnalytics(グーグルアナリティクスログイン画面)

 

3.自分の使用しているドメインが3つのうちどれに当てはまるかを選択します。
どれを選んだら良いか分からない場合は、一番下を選択しておくのが良いでしょう。
GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)トラッキング設定1

4.このトラッキングコードを確実に全てコピーします。
GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス設置2)

5.コピーしたトラッキングコードを自サイトの</body>の直前に貼り付けます。
ただし、そのサイトでjavaを使っていたりする場合は、トラッキングコード読み込みの遅延が発生する場合があるのでそれらのタグの前に貼り付けを行います。
このトラッキングコードは解析させるページ全てに貼り付けます。
GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス設置3)

6.全て設置できたら後はGoogleAnalyticsの指示に従って完了です。
この画面のように設置直後は黄色い△マークが出ていますが、正しく設置していれば24時間後には消えています。
GoogleAnalytics設置4

データはリアルタイムでは無く24時間後なので直ぐにデータが見たい方には少しストレスを感じるかもしれませんが、設置は以外に簡単ですので是非トライしてみてはいかがでしょうか。

無料アクセス解析は広告が表示されてしまうのが難点でしたが、これは広告も表示されずに細かいデータ分析が行えます。
あまりおススメはしませんが、GoogleAnalyticsと併用する事も可能です。


リスティング広告に関するお悩みはありませんか?無料でご質問・ご相談を承っております。
⇒ リスティング広告に関する無料ご質問・ご相談はこちら。
⇒ リスティング広告を学ぶならリスティング広告代理店 (PPC広告)media resort Top

Copyright (C) 2012 media resort co.,ltd. All Rights Reserved.